賃貸をシェアするときの注意点としてはじめに決めておきたいことをお伝えしておこうと思います。

築年数の経過した賃貸も工夫を加えてみるといい

賃貸をシェアするときの注意〜共有スペース

PAGETITLE
賃貸の物件をシェアしようと思っている方に注意しておいてもらいたい点、それから初めにきめておくことをお伝えしておこうと思います。それは、共有部分についてです。シェアの生活を初めてからすぐに辞めてしまう方がおられますが、そのようなことにならないようにはじめに決めておくと良いかと思います。まず、備品についてです。シェアを解消しても良いように、想定して備品を揃えるようにしましょう。

それから次に注意してもらいたいこととして、使い方についてあげられるかと思います。まず、キッチンであったり、トイレやお風呂、それから玄関やリビングなど、共有の部分は綺麗に使うように決めておきましょう。汚れてしまったら、すぐに掃除をする。それから、食器など使ったら、すぐに洗って片付けるなどお互いが気持よく生活できるようにしましょう。

それから、賃貸をシェアするにあたって、ルールを決めておくことが大切ではないかと思います。それにはまず、他人を宿泊させることについてや、喫煙や禁煙、それから連絡先であったり、家賃などについてルールを決めておくことが必要ではないかと思います。また、退去することになっても事前の通告をいつまでにすれば良いのかなど細かく決めておくほうが後々のために良いのではないかと思います。

Copyright (C)2018築年数の経過した賃貸も工夫を加えてみるといい.All rights reserved.